本文へスキップ

class PrivacyData

(Niantic.Lightship.AR.Settings.PrivacyData)

概要

このクラスには、データ管理リクエストに必要なすべてのデータが含まれています。

class PrivacyData {
public
// プロパティ

string ClientId;
string UserId;

// メソッド

static void SetUserId(string userId);
static void ClearUserId();
}

詳細資料

このクラスには、データ管理リクエストに必要なすべてのデータが含まれています。

プロパティ

ClientId

string ClientId

これは、あらゆるデバイスを識別するために使用されるデバイスIDです。 UserIdがない場合は、GDPRデータ要求のためにclientIdを提供されることがあります。 Lightship開発者であれば、clientIdはUnityのSystemInfo.deviceUniqueIdentifierになります。

あなたアプリのゲームユーザーにとっては、ランダムなGuidになります。 UserIdがない場合は、それを記録しなければなりません。 Ios/androidアプリをアンインストールし、再インストールすると変更されます。 アプリのアップグレードでは変わりません。

ユーザーID

string UserId

これは、各エンドユーザーを識別するためのユーザーIDであり、彼らのデータを識別することができます。

方法

SetUserId

static void SetUserId(string userId)

ユーザがログインする際のuserIdを設定します。

    Parameters:

    userId - ユーザーのuserId。

ClearUserId

static void ClearUserId()

ユーザがログアウトしたときに userId をクリアし、そのユーザからデータを切り離します。